栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 おすすめのレシピから、大好きなカルディ、無印良品のおすすめ品、またその品を使ったレシピを紹介していきます。

香り華やか、白身魚の香草パン粉焼き|レシピ・作り方

f:id:eiyoshi-syokudo:20210120192023p:plain

こんばんは。はやみです。

今日は白身魚(アオハタ)を使った、香草パン粉焼きを紹介します。

揚げ物よりお手軽なのに、おしゃれで美味しいのでおすすめです。

今回は、白身魚を使いましたが、青魚もおすすめですよ。

 

白身魚の香草パン粉焼きのレシピ

[材料] 2人分

  • 魚(今回はアオハタ) 150g~200g
  • 塩コショウ 適量
  • A.ドライパン粉(細目) 30~40g
  • A.にんにく(すりおろし) 1/2片
  • A.イタリアンパセリ お好きなだけ (みじん切りにして小さじ1程度)
  • A.オリーブオイル 小さじ1
  • 全卵 1個
  • オリーブオイル 大さじ4
  • バター 10g

 

[下準備]

  • 魚の食べやすい大きさに切り、ペーパーで水気をとる。
  • パン粉は細目のものを使用するか、叩いて細かくする。
  • 使用するハーブ類はみじん切りにする。
  • 卵は白身を切るようによく溶く。

[作り方]

  1. Aをすべて合わせて混ぜる。
  2. 魚に塩コショウで下味をつけ、卵にくぐらせAのパン粉をしっかりとまぶす。
  3. フライパンにオリーブオイルとバターを入れ加熱する。
  4. あたたまったら2の魚を入れ、両面焼き色がつくまで焼く。
  5. 火が通ったら完成。

 

ポイント

  • 使用するハーブはお好きなもので大丈夫です。今回はフレッシュなイタリアンパセリ、タイムを使いました。ドライパセリだけでも美味しいですよ。
  • 焼くときの油をオリーブオイルだけにすると軽めに、バターだけにすると香り豊かで重めに仕上がります。
  • 魚を焼くときは蓋をしないで、火加減を調節して火を通してください。

 

最後に

香草パン粉焼きは使うハーブを変えるだけで、味も香りもガラっと変わるので色々試しても楽しいですよ。

カレー粉をいれればカレーパン粉焼きで美味しいですし、魚でなくてもいいんです。

鶏肉だって豚肉だって。

是非お試しを。