栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 料理初心者の方も簡単にできるレシピ、料理が得意な方も満足できるようなこだわりレシピをご紹介します。

ごはんがとまらない!かんたん鯖のごま照り焼きのレシピ・作り方

f:id:eiyoshi-syokudo:20210130115249p:plain

こんにちは。はやみです。

今日は、簡単にできる鯖のごま照り焼きの作り方を紹介します。

 

今年の鯖は、まるまる太っていて脂が乗っているのが多く出回っているので、ぜひ美味しそうな鯖を見つけたら作ってみてください。

 

鯖のごま照り焼き

[材料] 2人分

  • 真鯖 半身1〜2枚
  • 塩 適量
  • 片栗粉 大さじ2
  • A.醤油 大さじ2
  • A.みりん 大さじ2
  • A.酒 大さじ2
  • A.砂糖 大さじ1
  • ごま 小さじ1〜2
  • 油 大さじ1

 

[下準備]

  • 鯖の身に塩を適量ふり20分おき、流水で洗い臭みをとる。

 

[作り方]

  1. 鯖の水気を取り、食べやすい大きさに切る。
  2. 片栗粉を鯖の両面に薄くまぶす。
  3. フライパンに油を入れ、皮目から焼く
  4. 焼き色がついたら裏返し、鯖に火を通す。
  5. 火が通ったら余分な油をペーパーで吸い取る。
  6. さらに皮目を下にしてAの調味料を入れ鯖に絡めるように煮詰めていく。
  7. 煮詰まったら、ごまをふりかけ完成。

 

ポイント

  • あらかじめ鯖の身に塩を振りかけておくことで、浸透圧の効果で余分な水分が出て臭みをとることができます。
  • 皮目から焼くことで反り返りを防ぐことができます。

 

まとめ

鯖といえば味噌煮や塩焼きが定番ですが、この照り焼きも負けず劣らずの絶品ですよ。

鯖はDHAが豊富で、血液をサラサラにする効果精神の安定・ストレスの緩和の作用もあると言われています。コロナ禍でストレスが溜まっている今、積極的に取りたい栄養素ですね。

また、おすすめできる鯖のレシピを紹介します。

 

 少しお高いですが、香りが良く普段の料理がワンランクアップしおすすめできる醤油です。ぜひお試しください。

フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 500ml

フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 500ml