栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 料理初心者の方も簡単にできるレシピ、料理が得意な方も満足できるようなこだわりレシピをご紹介します。

ベビーチーズで作る!ふわふわしっとりチーズマフィンのレシピ・作り方

f:id:eiyoshi-syokudo:20210128224349p:plain

こんばんは。はやみです。

今日は、ベビーチーズで作ったチーズマフィンを紹介します。

ベビーチーズって、あの4個で100円ぐらいで売られているやつですよ!

低コストで、作り方は基本混ぜるだけの簡単マフィン。なのに、味は絶品です。

贈り物にも、おうち時間のお菓子にもピッタリなので、是非ご覧ください。

 

 

ふわふわしっとりチーズマフィンのレシピ・作り方

材料 

[小6個分]

  • 無塩バター 50g
  • 植物油(太白ごま油がベスト) 15g
  • グラニュー糖 50g
  • 塩 ひとつまみ
  • 卵(M) 1個
  • A.薄力粉 100g
  • A.ベーキングパウダー 4g
  • 牛乳 50g
  • ベビーチーズ 4個
  • 粉チーズ 適量

 

下準備

  • バターと卵は室温にもどす。
  • Aの粉類はふるっておく。
  • ベビーチーズは角切りにする。
  • オーブンを190℃に予熱する。

 

作り方

  1. ボウルに室温に戻したバター、グラニュー糖、塩を入れ白っぽくなるまで、しっかり混ぜる。
  2. 1に3回に分けて卵を加え、都度よく混ぜ、卵のあとに植物油を入れ混ぜる。
  3. 2にふるったAの粉類の1/2を入れ、さっくりと混ぜる。
  4. 3に牛乳を加え軽く混ぜ、残りのAの粉類を加えさっくりと混ぜる。
  5. 角切りにしたベビーチーズを加え、数回混ぜる。
  6. マフィンカップに入れ、粉チーズをかけ190℃に予熱したオーブンで20分~25分焼く。
  7. 焼けたら、型から外し粗熱をとったら完成。

 

ポイント

  • 卵を入れるときは、必ず数回に分けて入れてください。一度にいれると分離してしまいます。
  • 粉類はいれたら、粘りがでてきてしまうため混ぜ過ぎ注意です。粉っ気がなくなればOK。

 

まとめ

 今回はバターと太白ごま油を使ったマフィンにしてみました。バターをたっぷりと使ったマフィンは香り高く、ほろほろとして美味しいです。ただ冷めたときに少し固くなってしまいます。

一方、太白ごま油のマフィンは香りは物足りないものの、冷めたときに固くなりにくくしっとり感が長く続きます。

このレシピはバターもたっぷり使っているので、オーブントースターであたためるとサクサクほろほろになって、割るとバターがふわっと香りますよ。

 是非試してみてください!

 

おすすめの製菓道具 

レシピで使用しているマフィン型はブリキの物です。ブリキは熱伝導も高く、外はサクッと仕上がるのでオススメですよ。安価で仕上がりがグッとよくなるのですが、使い終わったらしっかりと水気を取らないとサビてしまうというデメリットがあります。