栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 おすすめのレシピから、大好きなカルディ、無印良品のおすすめ品、またその品を使ったレシピを紹介していきます。

春の食材で作る、新じゃがとスナップエンドウのパスタサラダのレシピ・作り方

f:id:eiyoshi-syokudo:20210208215726j:plain

こんばんは。はやみです。

今日は、春の食材「新じゃが」「スナップエンドウ」を使ったパスタサラダをご紹介します。

基本茹でて和えるだけの簡単サラダなので、あと一品ほしいなぁというときに作ってみてください。

 

では、アレンジもできるサラダになっていますので、是非最後までご覧ください。

 

 

新じゃがとスナップエンドウのパスタサラダの作り方

材料

  • ショートパスタ(ファルファッレ) 40g
  • 新じゃがいも 250g
  • スナップエンドウ 60g
  • イタリアンパセリ 適量
  • マヨネーズ 60g
  • 塩 少々
  • ホワイトペッパー 少々
  • 砂糖 3g
  • レモン汁 5g

 

下準備

  • じゃがいもは皮を剥き、2〜3cm程度の大きさに切る。
  • スナップエンドウは、端から筋を取る。
  • イタリアンパセリは粗みじん切りにする。

f:id:eiyoshi-syokudo:20210208215739j:plain

 

作り方

  1. 鍋でショートパスタを表示時間の+3〜5分ぐらい長めに茹でる。
  2. 茹で上がったら冷水にとり、よく冷やす。
  3. じゃがいもを竹串がすっと通るまで茹で、粗熱をとっておく。
  4. スナップエンドウは、少量の塩の入ったお湯で茹でる。
  5. 茹で上がり後、すぐ冷水にとり冷ましておく。
  6. 茹でた食材は、よく水分をとっておく。
  7. ボウルにマヨネーズ、レモン汁、砂糖、ホワイトペッパーを入れ混ぜる。
  8. 味見をし、塩分が足りなければ塩で調整する。
  9. 味が整ったら、パスタ・じゃがいも・スナップエンドウ・イタリアンパセリを加え和える。
  10. 味を確認し、お好みでパプリカパウダーをかければ完成。

 

ポイント

  • ショートパスタの茹で上がりを確認するときは、必ず冷水で冷ましてから確認する。冷たくなると固くなるため。
  • スナップエンドウは茹で上がり後、放置してしまうと色褪せてしまうので、すぐ冷水で冷ます。
  • 味が薄いときはマヨネーズを足すのではなく、塩で塩分の調整をする。

 

まとめ

今回のレシピはファルファッレを使用しましたが、シェルマカロニやフジッリもおすすめです。

アレンジとして、マヨネーズを和えるときにカレー粉を小さじ1/2加えるだけでカレーマヨ和えになって、こちらもとても美味しいですよ。

 

簡単にできるレシピで、春の食材を味わってみてくださいね。

 

おすすめのショートパスタ

①ファルファッレ

 
②フジッリ

 

③シェルマカロニ