栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 おすすめのレシピから、大好きなカルディ、無印良品のおすすめ品、またその品を使ったレシピを紹介していきます。

ほっこりコク旨。かぶの味噌ミルクスープのレシピ・作り方

f:id:eiyoshi-syokudo:20210209215257j:plain

こんばんは。はやみです。

今日は寒い時期にぴったりの、ほっこり温まる「かぶの味噌ミルクスープ」をご紹介します。

ミルクスープと味噌って、すごい相性がいいんです!味噌をいれると、味にも深みがでておすすめの組み合わせです。

味噌ミルクスープのベースさえあれば、具材はお好きな食材でできます。

短時間、簡単にできるスープなので、いろいろアレンジして作ってみてください。

では最後までご覧ください。

 

 

かぶの味噌ミルクスープの作り方

材料

[4人分]

  • かぶ 300〜350g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ベーコン 70g
  • ほうれん草 1/2束
  • 牛乳 300ml
  • 水 200ml
  • コンソメキューブ 1個
  • 白味噌(なければ合わせ味噌) 20g
  • 薄力粉 小さじ2
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 有塩バター 15g
  • 胡椒 適量

 

下準備

  • かぶはくし切りにする。小さすぎると煮崩れるので、少し大きめぐらいで。
  • 玉ねぎは5mmぐらいにスライスする。
  • ベーコンは短冊切りにする。
  • ほうれん草は下茹でし、5〜6cm幅に切る。

 

作り方

  1. 鍋にオリーブ油をひき、玉ねぎとベーコンを炒める。軽く焼色がついたら、カブと薄力粉を入れて粉っぽさがなくなるまで炒める。
  2. 1に牛乳・水・コンソメを入れひと煮立ちしたら白味噌を入れる。※沸騰させないようにする。
  3. カブに火が通ったら火をとめて、ほうれん草・バター・胡椒を加えて完成。

 

ポイント

  • ほうれん草の代わりにかぶの葉を使ってもOK。
  • 牛乳をいれたあと沸騰させすぎると、分離してくるので注意。
  • 仕上げにチーズを入れても。

 

まとめ

発酵食品の味噌、カルシウムたっぷりの牛乳、野菜もたっぷり摂れ、栄養価的にも優れたスープになっています。大人になると牛乳を飲むことが少なくなってくるので、こういうスープから積極的にとっていきたいですね!

 

おすすめの調理器具

①無印良品 シリコーン調理スプーン

この商品はこちらで紹介するまでもなく、便利で有名な調理スプーンですね!

まだ持ってない人は損してますよ!っていうぐらい良い商品です。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

レシピのリクエスト等がありましたら、記事コメント・Twitterまでお願いいたします。また、読者・ブックマークしていただけますと嬉しいです。