栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 料理初心者の方も簡単にできるレシピ、料理が得意な方も満足できるようなこだわりレシピをご紹介します。

【卵不使用】”超濃厚”大人のチョコプリンのレシピ・作り方

生チョコプリン チョコプリン 

こんばんは。はやみです。

今日は、グランマルニエを使った「”超濃厚”大人のチョコプリン」の作り方をご紹介します。

 

このレシピでは、卵を使わずゼラチンで固めているので、オーブンも不使用で鍋一つで作れて超簡単!鍋で温めて溶かして固めるだけの簡単レシピ。

 

たっぷりとチョコを使うので、是非クーベルチョコレートを使って、香り高いチョコプリンを作ってみてください。

おすすめのクーベルチョコレートもページ下部で紹介しているので、興味のある方はご覧ください。

 

 

”超濃厚”大人のチョコプリンの作り方

材料

[4〜5個分]

  • クーベルチュールチョコレート 120g
  • A.純ココアパウダー 20g 〔ポイント1〕
  • A.グラニュー糖 20g
  • 牛乳 200ml
  • 生クリーム 200ml
  • ヘーゼルナッツシロップ 10g
  • グランマルニエ 5〜10g
  • 粉ゼラチン 5g

※クーベルチュールチョコレートは板チョコでも代用可

※ヘーゼルナッツシロップがない方は入れなくてもOK

※グランマルニエは、お好きな洋酒で代用可

 

 

下準備

  • 粉ゼラチンを大さじ2の水でふやかす。〔ポイント2〕
  • 板チョコを使用する場合は、細かく刻む。
  • 材料のAをボウルに入れ、よく混ぜる。

 

作り方

  1. 鍋に牛乳を入れ、加熱する。
  2. 沸騰直前で火を止め、クーベルチュールチョコレートを入れ溶かす。
  3. 溶けたらAとふやかしたゼラチンを入れ、ダマがなくなるまで混ぜる。
  4. ヘーゼルナッツシロップとグランマルニエ、生クリームを入れて混ぜる。
  5. 茶漉しでこしながら、ボウルに移す。
  6. 違うボウルに氷水を作り、5のボウルをあてホイッパーで混ぜながら冷やしていく。〔ポイント3〕
  7. しっかりと粗熱が取れたら、器に流し入れる。
  8. 冷蔵庫で固まるまで十分に冷やして完成。

 

ポイント

〔ポイント1〕

ココアパウダーはダマになりやすいため、グラニュー糖とあらかじめ混ぜておくことでダマになりにくくなる。

 

〔ポイント2〕

ゼラチンはふやかしてからいれることで、粘度の高いものに入れても溶け残りを減らすことができる。

 

〔ポイント3〕

粗熱がとれていないまま器に流し入れると、比重の重いものが沈殿して固まってしまうのを防ぐことができる。

 

このレシピでおすすめの食材

①ヴァローナ カラク

ヴァローナはフランスのチョコレートメーカーです。とてもチョコレートの香りがよく、お菓子に使っても上品な味に仕上がります。

カラクはカカオ56%で苦すぎず、甘すぎずでちょうど良い、使いやすくおすすめです。

 

 ②グランマルニエ

グランマルニエはビターオレンジのリキュール。チョコレートと相性がとても良く、少しいれるだけで華やかかつ上品な一品になる、おすすめのリキュールです。

 
③MONINヘーゼルナッツ・シロップ
こちらもチョコレートと相性の良いヘーゼルナッツ。お菓子でつかったり、おすすめはコーヒーに少しいれるとスタバのようなシアトル系カフェで出てくるような飲み物になりますよ。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

レシピのリクエスト等がありましたら、記事コメント・Twitterまでお願いいたします。また、読者・ブックマークしていただけますと嬉しいです。