栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 おすすめのレシピから、大好きなカルディ、無印良品のおすすめ品、またその品を使ったレシピを紹介していきます。

お手軽食材で作る!簡単アマトリチャーナのレシピ・作り方

アマトリチャーナ トマトパスタ トマトスパゲッティ

こんばんは。はやみです。

今日は、簡単にできちゃう「アマトリチャーナ」をご紹介します。

お手軽、簡単ですけど、味は保証します!絶品です!!

 

アマトリチャーナは、カルボナーラ・カチョエぺぺと並んでローマ三大パスタと呼ばれています。

本来のレシピだと、グアンチャーレを使うのですが、どこでも売っているわけではないのでベーコンで代用しています。しっかり旨味を出してあげれば、ベーコンでも十分美味しくできますよ。

今度グアンチャーレ作ってみます。

 

ベースとなるトマトソースの作り方も紹介しているので、是非最後までご覧ください。

 

 

アマトリチャーナの作り方

材料

[2人分]

  • お好みのパスタ(ブカティーニを使用) 200g
  • ベーコン 60g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • にんにく 1かけ
  • トマトソース 300g
  • チーズ(今回はグラナパダーノを使用) 20g〔ポイント1〕
  • ブラックペッパー 適量
  • オリーブオイル 大さじ3
  • オリーブオイル 大さじ2(仕上げ)

 

今回使用したトマトソースのレシピはこちら↓

 

下準備

  • ベーコンを短冊切りにする。
  • 玉ねぎを薄切りにする。
  • にんにくは芽をとり、潰す。〔ポイント2〕
  • チーズは削っておく。

 

作り方

  1. パスタを塩分濃度0.8%のお湯で標準茹で時間のマイナス30秒で茹でる。
  2. フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくをいれ弱火で香りだしをする。
  3. 香りがでたらベーコンをいれ、しっかりと焼き色がつくまで焼く。
  4. 玉ねぎを入れしんなりしてきたら、トマトソースを加え加熱する。
  5. チーズとブラックペッパーを加え、茹で汁で塩分を調整する。
  6. ソースが少しゆるいかなと思うぐらいの固さにする。〔ポイント3〕
  7. 茹でたパスタを加え、火にかけながら和えていく。
  8. 盛り付けて、仕上げにオリーブオイルとお好みでチーズをかけたら完成。

 

ポイント

〔ポイント1〕

本来のレシピでは羊のミルクのペコリーノロマーノを使用するが、今回はグラナパダーノを使用。使うチーズによって塩分に差があるので、加減しながら入れる。

 

〔ポイント2〕

にんにくの香りを出したい方は、スライスかみじん切りにして使用する。にんにくの芽はえぐみや焦げやすいため取ってから使用する。

 

〔ポイント3〕

茹で汁でソースの固さを調整するとき、ソースが重すぎるとパスタが水分を吸ってしまいパサパサになってしまうので、少しゆるめにする。

 

このレシピでおすすめの食材

①バリラ パスタ ブカティーニ

直径3〜6mmの中心に穴の空いたパスタ。ローマのパスタではよく使われるパスタで、もちもちと小麦の香りの強いパスタです。

①アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル

癖がなく香り高いオリーブオイル。後味もフルーティーで料理の仕上げにかけると料理がワンランクアップしますよ。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

レシピのリクエスト等がありましたら、記事コメント・Twitterまでお願いいたします。また、読者・ブックマークしていただけますと嬉しいです。