栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 料理初心者の方も簡単にできるレシピ、料理が得意な方も満足できるようなこだわりレシピをご紹介します。

【保存版】簡単なのに本格的!行者にんにくを使った麻婆茄子のレシピ・作り方

麻婆茄子 豚ひき肉 甜麺醤 行者ニンニク

こんばんは。はやみです。

今日は、簡単!でも本格的な「麻婆茄子」の作り方をご紹介します。

 

今回は、3〜6月までが旬の食材「行者にんにく」を使用しましたが、入れなくても美味しいですよ。個人的には、葉ニンニクがあれば入れたかったですね。

 

特に特殊な調味料も使っていないので、挑戦しやすいレシピになっていると思います。

レトルトも美味しいですが、美味しさは比べ物にならないので、是非作ってみてください!

 

では、最後までご覧くださいね。

 

 

麻婆茄子の作り方

材料

[2〜3人分]

  • ナス 6本
  • 豚ひき肉 250g
  • にんにく 2かけ
  • 生姜 にんにくと同量
  • 長ネギ 1本
  • 行者にんにく 30g
  • サラダ油 大さじ4〜5
  • 豆板醤 小さじ1 〔ポイント1〕
  • 花椒パウダー 小さじ1/2
  • 甜麺醤 大さじ2.5
  • 醤油 大さじ1
  • 紹興酒(料理酒でもOK) 大さじ1
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • ホワイトペッパー 適量
  • 水 200ml
  • 水溶き片栗粉 適量
  • ごま油 大さじ2

 

下準備

  • ナスは大きめの乱切りにし、10分程度水にさらしてアク抜きをし、よく水気を切っておく。
  • にんにくと生姜はみじん切りにする。
  • 長ネギは粗みじん切りにする。
  • 行者にんにくは、表面の葉(赤くなっている)を1枚剥がして、斜め細切りにする。

f:id:eiyoshi-syokudo:20210315202918j:plain

 

 

作り方

  1. フライパンにサラダ油をひき、ナスに油を吸わせるように焼いていく。
  2. ナスに火が通ったら、別の器に取り出す。
  3. フライパンに油が大さじ1ぐらいあるようにし、にんにく・しょうが・豆板醤・花椒パウダーを入れ、弱火で香りだしをする。〔ポイント2〕
  4. 十分に香りがでたら、豚ひき肉を入れ中火でパラパラになるようにほぐしながら炒めていく。
  5. 7〜8割火が通ったら、紹興酒を加え炒める。
  6. 長ネギを半分加え軽く炒める。〔ポイント3〕
  7. 甜麺醤・醤油・鶏がらスープの素・ホワイトペッパーを加え、調味料を馴染ませるように炒めていく。
  8. 十分に炒めたら、水を加える。
  9. 沸騰したら、2のナスと行者にんにくを入れる。
  10. 軽く混ぜたら、水溶き片栗粉でしっかりととろみをつける。
  11. とろみがついたら、残り半分の長ネギを加える。
  12. とろみがついた状態で1分程度火を入れる。〔ポイント4〕
  13. 仕上げに鍋肌からごま油を入れ、和えたら完成。
  14. 仕上げにお好みで花椒パウダーをかけるのもおすすめ!

 

ポイント

〔ポイント1〕

豆板醤の辛さはメーカーによってかなり差があるため、お使いの豆板醤に合わせて量を調整する。当レシピで使用しているものはユウキの豆板醤を使用。

 

〔ポイント2〕

油で花椒パウダーを炒めることで、香りがたつ。

 

〔ポイント3〕

長ネギを肉と一緒に炒めることで、肉の臭い消しの効果がある。

最後に加えることで、ネギの香りと食感を楽しむことができるため、今回は最初と最後の2回に分けて加えた。

 

〔ポイント4〕

水溶き片栗粉でとろみをつけたあと、1分程度火をいれることで、とろみを安定させることができ離水を防ぐ。

片栗粉の臭いも取ることができる。

 

 

このレシピでおすすめのアイテム

①遠藤商事 北京鍋 

家庭でも使いやすい大きさの中華鍋です。これで野菜炒め、炒飯を作ると絶品です!
 

②サントリー 紹興酒 会稽山陳三年

お手頃価格の紹興酒です。料理酒でも代用はできますが、少量でもあるとないとでは風味が変わってきますよ。価格も安いですし、1本買っておくと重宝しますよ。

 
 

最後までご覧いただきありがとうございます。

レシピのリクエスト等がありましたら、記事コメント・Twitterまでお願いいたします。また、読者・ブックマークしていただけますと嬉しいです。

TOP