栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 料理初心者の方も簡単にできるレシピ、料理が得意な方も満足できるようなこだわりレシピをご紹介します。

ホームベーカリーで作る。基本のパン生地のレシピ・作り方

基本のパン生地 ホームベーカリー 

 

こんにちは。はやみです。

今日は、パン作りの基本「パン生地」の作り方をご紹介します。

 

これができれば、菓子パン・惣菜パンといろいろなパンを作ることができますよ。

 

ホームベーカリーで生地を作るのに、ちょっとしたコツがあるので、是非覚えていってくださいね!

 

 

 

 

基本のパン生地の作り方

材料

[6個分]

  • 強力粉(春よ恋) 200g
  • 砂糖 15g
  • 塩 3g
  • バターミルクパウダー 20g
  • 無塩バター 30g
  • ドライイースト 3g
  • 全卵 25g
  • 水 100ml

 

下準備

  • バターを室温に戻しておく。

 

 

 

作り方

STEP
ホームベーカリーに全ての材料を入れ、生地モードでこねていく。
ドライイーストの投入口があれば、そちらからいれる。
STEP
発酵に切り替わる直前で終了させ、もう一度生地モードでこねていく。
ホームベーカリーではこねが足りないので、2回行う。
STEP
発酵は行わず、発酵直前で生地を取り出す。
ホームベーカリーの発酵機能は、側面の温度が必要以上に高くなって、発酵にムラができてしまう。
STEP
取り出した生地を丸め、室温かオーブンで2倍の大きさになるまで1次発酵を行う。
指に小麦粉をつけ、生地にさして穴が維持できれば発酵完了。
STEP
ガス抜きをし、生地を6〜8分割して丸め直し、10分程度休ませる。(ベンチタイム)
ベンチタイムをとると、次の成形がしやすくなる。乾燥に注意。
STEP
基本の生地の完成♪
ここから成形して、いろいろなパンを作ってみてください。

 

 

 

このレシピでおすすめのアイテム

パナソニック ホームベーカリー

価格も安いものかた高いものまで様々なホームベーカリーがありますが、私はパナソニックのホームベーカリーをおすすめします。

価格は高めですが、耐久性にもすぐれ生地をこねる機能が素晴らしいです。

これ一台あるだけで、パン作りが捗りますよ!

 

バターミルクパウダー

生地に少量加えるだけで、ミルクとバターの香りがプラスされる優れもの。

お菓子だけでなく、パン作りでも大活躍です♪

お菓子・パンを定期的に作る型にはおすすめの一品です。

 
 

最後までご覧いただきありがとうございます。

レシピのリクエスト等がありましたら、記事コメント・Twitterまでお願いいたします。また、読者・ブックマークしていただけますと嬉しいです。

TOP