栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 料理初心者の方も簡単にできるレシピ、料理が得意な方も満足できるようなこだわりレシピをご紹介します。

低温調理器でプロ級に!ローストビーフ〜バルサミコソース〜のレシピ・作り方

ローストビーフ バルサミコ酢 イチボ 和牛

 

こんばんは。はやみです。

今日は、難しいローストビーフの火入れも、低温調理器を使えば簡単にできるレシピをご紹介します。

一緒に紹介するバルサミコ酢を使ったソースも絶品ですよ♪

ローストビーフ以外にも使えるので、是非覚えていってくださいね。

 

今回使用した低温調理器は、アイリスオーヤマのものです。

最後にリンクを貼っておくので、興味のある方はみていってくださいね♪

 

 低温調理器を使ったレシピはこちら♪


 

 

ローストビーフ〜バルサミコソース〜の作り方

材料

[3〜4人分]

  • 牛もも肉(今回はイチボを使用) 400g
  • フレッシュローズマリー 3本
  • フレッシュタイム 3〜4本
  • 粗塩 3g
  • 胡椒 適量
  • オリーブオイル 50ml

〈バルサミコソース〉

  • バルサミコ酢 大さじ7
  • 赤ワイン 大さじ6
  • 醤油 大さじ1.5
  • はちみつ 大さじ1.5

 

下準備

  • ハーブはよく洗い水気を取っておく。

 

作り方

STEP
牛もも肉に塩と胡椒を揉み込み、ハーブと一緒に袋に入れて、オリーブオイルも加える。
ハーブは茎もついたままでOK。
STEP
脱気をし、59℃で90分低温調理をする。
厚みのある場合は120分行う。
STEP
低温調理が終わったら、肉を取り出しフライパンで焼き色をつける。
焼き色をつけるときは、強火でさっと行う。
STEP
焼き色をつけたら、袋に入れて氷水に入れ急冷し粗熱を取る。
予熱で火が入ってしまうので、すぐ冷やす。
STEP
肉を焼いたフライパンに、バルサミコソースの調味料を全て入れ、少しとろみが付くぐらいまで煮詰める。
焦げないように注意。
STEP
肉を薄く切り分け、ソースをかけたら完成。
 

 

 

このレシピでおすすめのアイテム

①アイリスオーヤマ 低温調理器

難しい火入れも簡単にでき、仕上がりも高級レストラン並に仕上がりますよ。特にこの低温調理器は国産メーカーで1万円以下で購入でき、最低限の機能はしっかり揃っているので導入機としてもおすすめです。

 

②アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル

癖がなく香り高いオリーブオイル。後味もフルーティーで料理の仕上げにかけると料理がワンランクアップしますよ。

 

③ゲランドの塩

天然塩は味もマイルドで、素材の味を引き立てることができるおすすめの塩。

普段の塩をこれに変えるだけで、料理の味が変わりますよ!

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

レシピのリクエスト等がありましたら、記事コメント・Twitterまでお願いいたします。また、読者・ブックマークしていただけますと嬉しいです。

TOP