栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 料理初心者の方も簡単にできるレシピ、料理が得意な方も満足できるようなこだわりレシピをご紹介します。

4種類の濃厚チーズ♪クワトロスフレチーズケーキのレシピ・作り方

スフレチーズケーキ クワトロチーズケーキ 

 

こんばんは。はやみです。

今日は、4種類のチーズを使った濃厚スフレチーズケーキの作り方をご紹介します。

 

このケーキはチーズ好き必見ですっ!

クリームチーズの他にも、ゴーダやチェダーも使っているのでかなり濃厚です♪

 

基本的にチーズはクリームチーズをベースにお好きなチーズで構いませんが、ゴーダとチェダーはおすすめですよ。

あと1種はカマンベールでもブルーチーズでもおもしろそうですね!

 

簡単に作れるので、オリジナルのチーズケーキを作ってみてくださいね。

 

 

 

クワトロスフレチーズケーキの作り方

材料

[丸型15cm]

 

〈チーズ生地〉

  • クリームチーズ 200g
  • 卵黄 3個
  • A.薄力粉 10g
  • A.コーンスターチ 20g
  • B.牛乳 80g
  • B.ゴーダチーズ 30g
  • B.チェダーチーズ 30g
  • B.グラナパダーノ 15g
  • レモン汁 10g
  • バニラエクストラクト 小さじ2 ※

〈メレンゲ〉

  • 卵白(M) 3個分
  • グラニュー糖 80g
  • コーンスターチ 小さじ1

※バニラエクストラクトはバニラオイル(3〜4滴)で代用可。

 

手作りバニラエクストラクトの作り方もご紹介しております♪


下準備

  • クリームチーズ・・・室温に戻し、柔らかくする
  • Aの粉類・・・あわせてふるっておく
  • Bのチーズ・・・溶けやすいように細かくする
  • 卵白・・・冷蔵庫でしっかり冷やす
  • 型にオーブンシートをバターを塗っておく。

 

 

 

手順

STEP
ボウルにクリームチーズ、卵黄を入れホイッパーで滑らかになるまで混ぜる。チーズのダマが無くなればOK。
クリームチーズが固ければ、電子レンジで柔らかくする。
STEP
あわせたAを加え、ホイッパーでぐるぐると粉っぽさが無くなるまで混ぜる。
必要以上には混ぜない。
STEP
耐熱容器にBを全て入れ、レンジでチーズを溶かして滑らかにする。
レンジで10〜20秒刻みの加熱する。
STEP
2のボウルに3のチーズ、レモン汁、バニラエクストラクトを加え、ホイッパーで混ぜ合わせる。全体を混ざったら、一度濾して生地の完成。
生地ができたら冷蔵庫で冷やしておく。
STEP
冷やしておいた卵白をボウルに入れ、ハンドミキサーでしっかりと角が立つまで泡立てる。途中で3回に分けてグラニュー糖を加える。
途中でコーンスターチの加えることで余分な水分を吸い、しっかりと固いメレンゲができる。
STEP
メレンゲができたら、チーズ生地に3回に分けて入れゴムベラで混ぜ合わせる。
メレンゲは潰さないように、メレンゲの塊がなくなるまで混ぜる。
STEP
型に生地を流し、20cmぐらいの高さから落とし大きな気泡を抜く。
底が抜ける型の場合は、アルミホイルでしっかりと包む。
STEP
190℃に予熱したオーブンで20分湯煎焼きをする。120℃に落とし、45分湯煎焼きをする。
湯煎焼き・・・天板やバットお湯を入れ、生地の入った型を入れた状態で蒸し焼きにすること。
STEP
焼き上がったら、型に入れたまま粗熱を取る。粗熱が取れたら、型に入れたまま袋に入れ乾燥を防ぐ。
お好みでナパージュを塗っても♪
STEP
型に入れたまま、冷蔵庫で半日〜1日たったら完成♪
焼きたてはフルフル、しゅわしゅわ♪

 

 

ポイント
  • メレンゲは冷やし、しっかりとした固さにする。
  • 湯煎焼きのお湯が途中で無くならないように注意する。

 

このレシピでおすすめのアイテム

ドリテック ハンドミキサー

ハンドミキサーはお菓子作りを始めるなら、必ず持っていた方がいいですよ。手で混ぜるのには限界がくるので。

ドリテックのハンドミキサーは2000円以下で購入でき、1台目におすすめです。

安くても十分に使えて、5段階のスピード調整もできますよ。

 

ケーキ型  ホールケーキ テフロンセレクト 15.5㎝

15cmの丸型はかなり便利な大きさですよ。個人的には一番使いやすいですね!

様々な素材のものがありますが、テフロン加工は型剥がれもよく扱いやすいです。

 
 

最後までご覧いただきありがとうございます。

レシピのリクエスト等がありましたら、記事コメント・Twitterまでお願いいたします。また、読者・ブックマークしていただけますと嬉しいです。

TOP