栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 料理初心者の方も簡単にできるレシピ、料理が得意な方も満足できるようなこだわりレシピをご紹介します。

スパイスから作ってみよう♪ホロホロと崩れるラム肉カレーのレシピ・作り方

スパイスカレー ラム肉 レモンライス

 

こんにちは。はやみです。

今日は、ラムチョップを使ったスパイスカレーの作り方をご紹介します。

 

連日暑い日が続いて、食欲が・・・

そんなときにこそ、是非スパイスカレーをおすすめします!

ルウを使ったカレーは脂質がかなり高く胃もたれする方もいると思います。

ですが、スパイスカレーなら低脂質な上に調整できるのでさっぱりと召し上がれますよ♪

 

スパイスを揃えるのにハードルが少し高めですが、スーパーでも揃えることができるのでチャレンジしてみてくださいね。

 

こちらのスパイスカレーもご覧になってくださいね♪

  

 

 

 

 

ホロホロと崩れるラム肉カレーの作り方

材料

[4人分]

  • ラムチョップ 4〜6本
  • ローリエ 2枚
  • 玉ねぎ(中) 1個
  • トマト 1個
  • にんにく 2かけ
  • 生姜 1/2かけ
  • グリーンチリ 1本
  • オリーブオイル 大さじ4
  • 無糖ヨーグルト 80g
  • 顆粒コンソメ 6g
  • 塩 少々
  • ラム肉の煮汁 600ml

※グリーンチリはあれば入れる程度でOK。

 

〈ホールスパイス〉

  • クローブ 3つ
  • クミン 3g
  • シナモン 1本
  • カルダモン 3つ
  • 八角 1つ

〈パウダースパイス〉

  • クミン 4g
  • カイエンペッパー 1g
  • ターメリック 3g
  • コリアンダー 6g
  • ブラックペッパー 1g

 

下準備

  • 玉ねぎ・・・薄切り
  • トマト・・・角切り
  • にんにく、生姜・・・すりおろし
  • グリーンチリ・・・小口切り
  • スパイス類は調理前にしっかりと軽量しておく。

 

 

 

手順

STEP
鍋に水、ラム肉、ローリエを入れ、ラム肉が柔らかくなるまで弱火で1〜2時間煮る。
最初にでる灰汁はしっかりと取る。(臭みの原因となるため)
STEP
別の鍋か深めのフライパンにオリーブオイル・ホールスパイスを入れて、弱火でじっくりと加熱をする。十分に香りが出たら、クミン以外は取り出してしまう。
ホールスパイスは油脂でゆっくりと加熱をすることで香りが出る。
STEP
にんにく・生姜・グリーンチリを入れ、弱火で香り出しをする。香りが出たら、玉ねぎを入れて、中火で飴色直前になるまで炒める。
玉ねぎの炒め方で味が左右されるので、しっかりと色がつくまで炒める。
STEP
玉ねぎが炒め終わったら、トマトを加えて汁気が飛ぶまで炒める。汁気が少なくなったら、パウダースパイスを全て加えてしっかりと混ぜ合わせる。
トマトは原型がなくなるまで炒める。
STEP
スパイスの粉っぽさがなくなったら、ヨーグルトを加えて均一になるまで混ぜ合わせる。ひとまとまりになったら、カレーのベースが完成。
ヨーグルトを入れると、尖った味がまろやかになる。
STEP
ラム肉の煮汁・ラム肉・コンソメを入れて弱火〜中火で煮る。味見をして、塩を加える。
使う塩によって使用量が変わってくるので、味見をしながら加えていく。
STEP
大体汁気が半分ぐらいになったら完成♪
コンソメ・塩で味を整える

 

 

ポイント
  • ホールスパイスは弱火で加熱し、しっかりと香りを油に移す。
  • 玉ねぎは焦げるのを恐れずに炒める。
  • 塩気は味見をしながら調整する。

 

このレシピでおすすめのポイント

神戸スパイス スパイス5点セット

コリアンダー、ターメリック、クミン、カイエンペッパー、ガラムマサラが入ったスパイスセットです。これだけでも十分にスパイスカレーができますよ。

各100gとたっぷり入っているので、カレー以外にも是非使ってみてください!

 

voxspice 基本のスパイス5種

おしゃれなvoxspiceのスパイス。飾ってるだけでも絵になりますね!

少し値は張りますが、おすすめの品ですよ。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

レシピのリクエスト等がありましたら、記事コメント・Twitterまでお願いいたします。また、読者・ブックマークしていただけますと嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

TOP