栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 料理初心者の方も簡単にできるレシピ、料理が得意な方も満足できるようなこだわりレシピをご紹介します。

トマトの旨味たっぷり♪豚ひき肉のボロネーゼのレシピ・作り方

ボロネーゼ 豚ひき肉 ハラペーニョ

 

こんにちは。はやみです。

 今日は、トマト缶をたっぷりと使った「豚ひき肉のボロネーゼ」の作り方をご紹介します。

 

牛ひき肉を使うことが多いボロネーゼを豚ひき肉のみで作ってみました。

牛肉に比べるとあっさりはしていますが、臭みもなくとても食べやすいですよ♪

 

 旨味アップのためにソフリットも使っています。

魔法の調味料なので、ソフリットから作ってみてくださいね♪

 

是非、お試しを!

 

 

 

 

 

の作り方

材料

[3人分]

  • お好みのパスタ
  • 豚ひき肉 350g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 人参 1/4本
  • ホールトマト缶 400g
  • ソフリット 50g
  • にんにく 2かけ
  • オリーブオイル 大さじ4
  • 赤ワイン 200ml
  • 顆粒コンソメ 大さじ1
  • ドライオレガノ 小さじ1
  • ローリエ 2枚
  • ブラックペッパー 適量
  • 塩 調整用

〈その他〉

  • イタリアンパセリ
  • ハラペーニョ

 

下準備

  • 玉ねぎ、人参、にんにく・・・みじん切り 

 

 

 

 手順 

STEP
フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ弱火でじっくりと加熱する。
十分に香りを引き出す。
STEP
香りが出たら、玉ねぎ・人参を加え少し焼き色がつくまで中火で炒める。
焼き目が旨味に変わるのでしっかりと。
STEP
豚ひき肉を加え、あまりいじらずに焼く。たまにほぐす程度にする。
ひき肉の塊を作る要領で。
STEP
7~8割火が通ったら、赤ワインを加え汁気が半分になるまで煮詰める。汁気が飛んだら、ホールトマト缶・ソフリットを加え引き続き煮る。※ローリエを入れる。
ホールトマトを潰しながら煮る。
STEP
顆粒コンソメ・オレガノ・ブラックペッパーを入れ、もったりとするまで煮詰める。
汁気がなくなると焦げやすくなるので、鍋底には注意する。
STEP
火を止めて、味見をする。必要であれば塩で味を整える。
酸味がきつければ、砂糖を加える。
STEP
茹でたパスタと和えたら完成♪
お好みでイタリアンパセリを散らす。

 

 

ポイント
  • 豚ひき肉は荒くほぐし、肉感をアップ!
  • 赤ワインはしっかりと煮詰めて、旨味を凝縮させる。

 

このレシピでおすすめのアイテム

アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル

癖がなく香り高いオリーブオイル。後味もフルーティーで料理の仕上げにかけると料理がワンランクアップしますよ。

 

ダッテリーニ トマト缶 400g

ダッテリーニトマトのトマト缶は、他のトマト缶とは全くの別物です!トマトの甘さが際立っているんです。もうすでにトマトソースができているんじゃないかと思うほどです。少しお高いですが、是非一度は使っていただきたいトマト缶です。

 

 

楽天ROOM

愛用の調理器具や食器などを中心に紹介しております。

「このお皿いいな、どこのだろう?」「なんのフライパン使ってるのかな」と興味を持たれた方は、是非ご覧になってくださいね♪

※楽天ROOMにて得た報酬につきましては、当ブログの活動に当てさせて頂きます。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

レシピのリクエスト等がありましたら、記事コメント・Twitterまでお願いいたします。また、読者・ブックマークしていただけますと嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

TOP