栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 料理初心者の方も簡単にできるレシピ、料理が得意な方も満足できるようなこだわりレシピをご紹介します。

お店レベルの本格中華!黒酢酢豚のレシピ・作り方

黒酢酢豚 本格中華


 こんにちは。はやみです。

 今日は、本格!でも簡単に作ることができる「黒酢酢豚」の作り方をご紹介します。

 

 ケチャップベースの酢豚、黒酢酢豚どちらが好きですか?

黒酢は少し癖がありますけど、大人の酢豚って感じで美味しいですよね♪

 

黒酢酢豚は黒酢の味に左右されるので、濃いめの少し高めの黒酢を使用してくださいね。

 

是非、お試しを!

 

 

 

 

 

黒酢酢豚の作り方

材料

[3~4人分]

 

〈具材〉

  • 豚肩ロースブロック 400g
  • A.酒 大さじ3
  • A.醤油 大さじ1
  • A.すりおろし生姜 小さじ1
  • 片栗粉 適量
  • 玉ねぎ(中) 1個
  • 人参 1/2本
  • ピーマン 2個
  • 干ししいたけ 3個

〈調味料〉

  • B.水 150ml
  • B.干ししいたけの戻し汁 50ml
  • B.黒酢 大さじ4
  • B.酒 大さじ1
  • B.砂糖 大さじ3
  • B.鶏ガラスープの素(粉末) 小さじ2
  • B.老抽王(中国醤油) 大さじ1
  • B.オイスターソース 小さじ1
  • 水溶き片栗粉 適量
  • ごま油 大さじ2

 

下準備

  • 豚肩ロース・・・4cm角に切る
  • 玉ねぎ・・・大きめのくし切り
  • 人参・・・乱切り
  •  ピーマン・・・乱切り
  • 干ししいたけ・・・水で戻し、十字に四等分に切る


 

 

 手順 

STEP
袋に豚肉とAの調味料を入れ、揉み込む。1時間程度置いておく。
ここでは軽くした味をつける程度でOK。
STEP
つけ汁の水分を切り、片栗粉をまぶす。160℃の油で、火が通るまで揚げる。
豚肉の唐揚げを作る要領で。
STEP
玉ねぎ、人参、ピーマン、しいたけも油で揚げる。揚げたら、しっかりと油を切る。
野菜を油通しするときは、180℃の高温の油で揚げる。
STEP
フライパンにBの調味料類を全て入れ、沸かす。1分程度沸かしたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。
ここでのとろみ加減は、あんかけよりも少し強めにつける。
STEP
黒酢あんのフライパンに、揚げた豚肉と野菜を入れ絡める。中火で加熱し、フライパンの縁からごま油を加えて全体に和えたら完成♪
最後にごま油を加えることで、香り・ツヤ・保温の効果がある。※化粧油

 

  

ポイント
  • 野菜を高温の油で油通し、野菜の食感を残す。
  • 化粧油で香り・ツヤを。

 

このレシピでおすすめのアイテム

遠藤商事 北京鍋 

家庭でも使いやすい大きさの中華鍋です。これで野菜炒め、炒飯を作ると絶品です!
 

九鬼 純正胡麻油こいくち 

愛用のごま油です。ごま油が好きな方に是非おすすめしたいです♪こいくちというだけあって、かなり濃厚です。お試しを!

 

 珠江橋牌 老抽王 

見た目は真っ黒で塩っ辛そうですが、濃厚な香りと甘みがある醤油です。

これで黒炒飯を作ると絶品です!

 

楽天ROOM

愛用の調理器具や食器などを中心に紹介しております。

「このお皿いいな、どこのだろう?」「なんのフライパン使ってるのかな」と興味を持たれた方は、是非ご覧になってくださいね♪

※楽天ROOMにて得た報酬につきましては、当ブログの活動に当てさせて頂きます。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

レシピのリクエスト等がありましたら、記事コメント・Twitterまでお願いいたします。また、読者・ブックマークしていただけますと嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

TOP