栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 料理初心者の方も簡単にできるレシピ、料理が得意な方も満足できるようなこだわりレシピをご紹介します。

いぶりがっことクリームチーズのポテトサラダのレシピ・作り方

ポテトサラダ いぶりがっこ クリームチーズ


 こんにちは。はやみです。

 今日は、ぽりぽり食感が楽しい「いぶりがっことクリームチーズのポテトサラダ」の作り方をご紹介します。

 

秋田の名物「いぶりがっこ」の燻製の香りとクリームチーズが相性バツグンです♪

他の食材も玉ねぎの代わりに、フライドオニオン。

ハムの代わりに、ベーコンビッツを使用しているので、旨味もたっぷりですよ!

 

とても簡単に作れて、お酒のおつまみにもなるポテトサラダ。 

是非、お試しを!

 

 

 

 

 

いぶりがっことクリームチーズのポテトサラダの作り方

材料

[3人分]

  • じゃがいも(中) 2個(250g)
  • きゅうり 1本
  • フライドオニオン 10g
  • ベーコンビッツ 10g
  • いぶりがっこ 40g
  • クリームチーズ 40g

〈調味料〉

  • マヨネーズ 70g
  • 塩 調整用
  • ブラックペッパー 4~5ふり

 

下準備

  • じゃがいも・・・皮をむき、一口大ぐらいに切る
  • きゅうり・・・小口切りにし、塩揉みをする。20分後、流水で塩を流す。
  • いぶりがっこ・・・薄めのいちょう切り
  • クリームチーズ・・・1cm角に切る 


 

 

 手順 

STEP
じゃがいもを水から茹でる。
竹串がスッと通るまで。
電子レンジでもOK。
STEP
茹で上がったじゃがいもの水気をよく切り、ボウルに入れマッシャーかフォークで熱いうちに潰す。
潰し加減はお好みで♪
STEP
じゃがいもの粗熱が取れたら、水気をしっかりと絞ったきゅうり・フライドオニオン・ベーコンビッツ・いぶりがっこ・クリームチーズを入れ混ぜ合わせる。
クリームチーズの形は残るようにする。
STEP
マヨネーズとブラックペッパーを入れ、全体に馴染むように混ぜ合わせる。
味見をし、薄ければ塩で味を整える。
じゃがいもが熱いままマヨネーズを入れると溶けるので、粗熱が取れてから入れる。
STEP
混ぜ合わせたら、20~30分冷蔵庫に置いておき、盛り付けたら完成♪
 

 

ポイント
  • じゃがいもを潰すときは熱いときに。
  • じゃがいもの粗熱が取れてから、マヨネーズを加える。

 

このレシピでおすすめのアイテム

 奥州食品 いぶりがっこ

秋田名物の燻製した沢庵です。

燻製の香りと沢庵がとても良く合うんです!そのまま食べてもよし、サラダに混ぜてもよし!

 

楽天ROOM

愛用の調理器具や食器などを中心に紹介しております。

「このお皿いいな、どこのだろう?」「なんのフライパン使ってるのかな」と興味を持たれた方は、是非ご覧になってくださいね♪

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

レシピのリクエスト等がありましたら、記事コメント・Twitterまでお願いいたします。また、読者・ブックマークしていただけますと嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

TOP