栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 料理初心者の方も簡単にできるレシピ、料理が得意な方も満足できるようなこだわりレシピをご紹介します。

あまーい味噌だれ♪みそポテトのレシピ・作り方

みそポテト 秩父名物 ソウルフード


こんにちは。はやみです。

今日は、秩父グルメの「みそポテト」の作り方をご紹介します。 

 

 ほくほくのポテトに、あまーい味噌ダレがとてもよく合いますよ♪

おやつやお酒のおつまみにもぴったり!

 

埼玉県民のソウルフード♪是非、お試しを!

 

 

 

 

 

みそポテトの作り方

材料

[3~4人分]

  • じゃがいも(中) 5個
  • 片栗粉 大さじ1
  • A.天ぷら粉 100g
  • A.水 130g

 

〈味噌だれ〉

  • 合わせ味噌 150g
  • みりん 80g
  • 水 50ml
  • 三温糖 70g

 

下準備

  • じゃがいも・・・皮をむき、8等分に切る。
  • A・・・天ぷら粉と水を合わせ、混ぜ合わせる。

 

 手順 

STEP
じゃがいもを耐熱容器に入れ、軽くラップをする。
電子レンジで竹串がスッと通るまで加熱する。
柔らかくなりすぎないようにする。
STEP
袋にじゃがいもを入れ、片栗粉を入れ振りながら粉をまぶす。
片栗粉が足りなかったら足す。
STEP
粉をまぶしたら、Aの天ぷら粉をつけ160~170℃の油で60~90秒程度揚げる。
じゃがいもには火が通っているので、衣だけ揚がればOK。
STEP
揚がったら、よく油を切る。
仕上がりが油っぽくなってしまうので、しっかりと切る。
STEP
〈味噌だれ〉
鍋にみりんを入れ、火にかけアルコールを飛ばす。
アルコールが飛んだら、合わせ味噌・水・砂糖を入れ、弱火にかけながら混ぜ合わせる。
みりんのアルコールを飛ばすときには火がつかないように注意。
STEP
滑らかになったら火を止めて、味噌だれの完成。
揚がったポテトにかけるか、和えたら完成♪
 

 

ポイント
  • じゃがいもを揚げる前に火を通して、ほくほく感をアップ!
  • 天ぷら粉をつける前に片栗粉をまぶすことで、衣剥がれを防ぐ。

 

このレシピでおすすめのアイテム

牛刀包丁 関孫六 ダマスカス 180mm

愛用の包丁。三徳包丁よりも圧倒的に牛刀の方が万能です!刃先が尖っているので、刃先で細かい作業もできますし、肉・魚も捌きやすいです。

180mmという長さも家庭で使うには一番使いやすいですよ。是非!

 

 

楽天ROOM

愛用の調理器具や食器などを中心に紹介しております。

「このお皿いいな、どこのだろう?」「なんのフライパン使ってるのかな」と興味を持たれた方は、是非ご覧になってくださいね♪

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

レシピのリクエスト等がありましたら、記事コメント・Twitterまでお願いいたします。また、読者・ブックマークしていただけますと嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

TOP