栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 料理初心者の方も簡単にできるレシピ、料理が得意な方も満足できるようなこだわりレシピをご紹介します。

パスタソースで簡単にできる♪茄子のボロネーゼキッシュのレシピ・作り方

茄子 パイシート ボロネーゼ キッシュ

 

こんにちは。はやみです。

今日は、とろとろ茄子の「茄子のボロネーゼキッシュ」の作り方をご紹介します。

 

とろっとろの茄子とボロネーゼソースの相性がいいのはもちろんのこと、そこにキッシュのアパレイユが合わさると、さらに美味しくなるんです♪

 

簡単に作れるように、ボロネーゼソースはレトルトのパスタソースを使用しました♪

パイもパイシートなので、短時間で簡単!

 

ボロネーゼから作りたい方はこちらを参考にしてみてください♪


ラザニアが好きな人は、絶対好きな味♪

 

是非、お試しを!

 

 

 

 

 

 

茄子のボロネーゼキッシュの作り方

 調理時間:50~60分

材料

長方形 20cm × 8cm

  • パイシート 1枚(目安:11cm×25cm)
  • なす 1本
  • オリーブオイル 大さじ3
  • ボロネーゼソース(レトルト) 1人分
  • シュレッドチーズ お好み
  • イタリアンパセリ お好み

 

〈アパレイユ〉※作りやすい量

  • 卵(M) 1個
  • 生クリーム 50g
  • 牛乳 50g
  • 塩 1g
  • オールスパイス 2ふり
  • ホワイトペッパー 2ふり

 

下準備

  • パイシート・・・扱いやすい柔らかさにする。
  • なす・・・厚さ1cm程度の輪切りにする。

 

 手順 

  1. 型にパイシートを伸ばさずに、はめ込む。
  2. 底の部分にフォークで5~6箇所穴をあける。
  3. オーブンシートをはさみ、タルトストーンをのせる。
  4. 190℃に予熱したオーブンで、15分焼く。
  5. 焼いている間に、フライパンにオリーブオイルをひき、茄子を中火で焼く。
  6. 焼き色がついて、柔らかくなったら引き上げる。
  7. 焼けたら取り出し、オーブンシートとタルトストーンを外す。
  8. パイの型に、ボロネーゼソースを敷き詰める。
  9. 茄子をソースの上に並べる。
  10. アパレイユを9割の高さまで流し込む。
  11. シュレッドチーズをお好みの量のせ、180℃に予熱したオーブンで15分焼く。
  12. 火が通ったら型から外して完成♪
  13. お好みでイタリアンパセリを散らして。

 

〈アパレイユ〉

  1. 容器にアパレイユの材料を全て入れ、混ぜ合わせる。
    ※容器は計量カップが注ぎやすくおすすめ♪

 

 

POINT

  • パイシートだけを最初に焼き、サクサク感アップ。
  • あっさりに仕上げる場合は、生クリームの割合を減らす。
  • なすは予め多めの油で焼いて、とろとろに♪

 

 

 

 

 

このレシピでおすすめのアイテム

貝印 タルト型  長方形 底取式 20㎝ 

本レシピで使用したタルト型です♪

最近のお気に入りで、少量で作ることができるのが嬉しいポイント!

底取れでオイルを塗らなくても、スルッと外れますよ。

 

遠藤商事 業務用 タルトストーン 330g 

愛用のタルトストーンです♪

上で紹介している型にぴったりの量のストーンですよ。

お菓子作りではかかせないアイテムなので、お持ちでない方は是非!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

レシピのリクエスト等がありましたら、記事コメント・Twitterまでお願いいたします。また、読者・ブックマークしていただけますと嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

TOP