栄養士かんたん食堂

現役の栄養士、調理師です。 料理初心者の方も簡単にできるレシピ、料理が得意な方も満足できるようなこだわりレシピをご紹介します。

圧力鍋で短時間で簡単仕上げ♪ホロホロ崩れる『豚バラ軟骨と大根の煮込み』のレシピ・作り方

豚バラ軟骨と大根の煮込み パイカ 圧力鍋

 

はやみです。

今日は、電気圧力鍋で短時間でホロホロ仕上げ♪『豚バラ軟骨と大根の煮込み』のレシピ・作り方をご紹介します。

 

豚バラ軟骨とは?

豚のあばらの先についている部位。別名、パイカ。

一頭から少量しか取ることができない希少部位。

青森では昔から食べられていたが、現在では全国のスーパーで販売されている。

 

豚バラ軟骨食べたことはありますか?

大きな軟骨が中心にあるため焼くと硬い部位ですが、煮込むとトロットロになるんです。

骨の周りなので旨味も強いのも特徴的。出た出汁も使える料理にもいいですね♪

希少部位ではありますが、比較的安価で販売されているので見かけたら購入してみてくださいね。

 

是非、お試しを!

 

 

こちらの煮込み料理もおすすめです♪

 

 

レシピをカテゴリー別で検索できるようになりました♪

こちらから他のレシピもご覧になってくださいね。

 

 

 

 

豚バラ軟骨と大根の煮込みの作り方

 調理時間:15分(圧力調理の時間は除く)

材料

[4人分]

  • 豚バラ軟骨(パイカ) 600g
  • 大根 1/4本
  • 生姜スライス 3枚
  • 長ネギの青い部分 1本分

 

〈調味料〉

  • 水 250ml
  • 醤油 80ml
  • 酒 80ml
  • みりん 80ml
  • 三温糖 大さじ2
  • 水飴 大さじ2

 

下準備

  • 大根・・・3cm幅の半月切りにする。

 

 手順 

  1. 鍋に水・大根を入れ、10~15分下茹でをする。茹で上がったら、ザルにあけておく。

    f:id:eiyoshi-syokudo:20220302203708j:plain

  2. フライパンに油をひかずに、豚バラ軟骨を入れて中火で表面を焼く。

    f:id:eiyoshi-syokudo:20220302203703j:plain

  3. 両面に焼き色がつけばOK。

    f:id:eiyoshi-syokudo:20220302203658j:plain

  4. 電気圧力鍋の中に具材・調味料すべて入れて、50分の圧力調理をする。

    f:id:eiyoshi-syokudo:20220302203654j:plain

  5. 鍋に移し、好みの濃さになるまで煮詰めたら完成♪

    f:id:eiyoshi-syokudo:20220302203648j:plain

 

 

POINT

  • 大根は下茹でをし、アク抜きをする。米の研ぎ汁で煮るのもGOOD!
  • 水飴を使うことで、コクや艶がでる。

 

 

 

このレシピでおすすめのアイテム

 スドージャム かんたん水あめ

愛用の水飴です。最初はビン詰めのものを使用していましたが、とにかく使いにくい・・・。ビンの周りについてベタベタになるは、蓋は固まって開かなくなる。

そんなときに出会ったのが、チューブタイプの水飴です。使う時も、チューブから直接使えるし、汚れないのがとても良いです。少量なのもいいですね!

 

アイリスオーヤマ 低温調理器

難しい火入れも簡単にでき、仕上がりも高級レストラン並に仕上がりますよ。特にこの低温調理器は国産メーカーで1万円以下で購入でき、最低限の機能はしっかり揃っているので導入機としてもおすすめです。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

レシピのリクエスト等がありましたら、記事コメント・Twitterまでお願いいたします。また、読者・ブックマークしていただけますと嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

     

TOP